井田亜彩実

ASAMI IDA

筑波大、大学院舞踊コースで舞踊学を学び、コンテンポラリーダンスを平山素子に師事。

東野祥子主宰Dance Company BABY-Qにて活動しながら振付家として作品を発表。
2013年~2018年イスラエルのプロコンテンポラリーダンスカンパニー”MARIA KONG”にて活動し世界中を飛び回る。 繋がるアートをコンセプトにしたアートパーティー”ARTopia!”ディレクター。

ダンスハウス黄金4422レジデンスコレオグラファー。

また、中学・高校の保健体育の免許を所持しており、全国各地の学校においてワークショップや指導者へのアドバイスを行っている。 そして、日本には2人しか存在しない、イスラエル発祥の身体調整メソッド、イラン・レヴセラピストの資格を取得しており、年齢、症状に関わらず幅広い年代の患者に対して施術を行っている。

09年、Yokohama Dance Collection R09ファイナリスト。
11年、NEXTREAM21優秀賞(第一位)、Dance Creation Award 創作の部第二位受賞。
12年、International Competition of Modern Choreography in Vitebsk 2012.日本人として初優勝。

13年、ダンスがみたい!新人シリーズ11オーディエンス賞受賞。
17、18年、Dance Week In Jerusalem(イスラエル)招聘。
18年、Aramat Menashe Festival in Israel招聘(イスラエル)、QQUINZENA DE DANCA DE ALMADA招聘(ポルトガル)。

19、20年、国際交流基金主催J-DANCEに招聘(ベトナム)。

20年、穂の国とよはし芸術劇場PLATレジデンスアーティスト。

21年、ダンスハウス黄金レジデンスアーティスト。

横浜ダンスコレクションファイナリスト決定。

主な振付作品

神楽坂セッションハウス「魚は痛みを感じるか?」振付(2012年)
d-倉庫 ダンスがみたい!受賞者公演「arche」振付・出演(2013年)
International Competition of Modern Choreography in Vitebsk. QQUINZENA DE DANCA DE ALMADA「ごく小さな生物」振付・出演:

福岡ダンスフリンジフェスティバル、Suzanne Dellal「Moth-蛾-」振付・出演(2016年)
Fox home CM 振付・出演:(2017年)
神楽坂セッションハウス、長久手市文化の家「Love Is Like a Bird」振付・出演(2018-2019年)
長久手市文化の家、TPAM「Species-種-」振付・出演(2019-2020年)
主催企画“ARTopia” 企画・演出・振付(2019年)